知らなきゃ損!究極の指輪づくり「自分でつくる結婚指輪」

知らなきゃ損!究極の指輪づくり「自分でつくる結婚指輪」

結婚指輪というのはずっと指にはめていくものですから自分の好きなデザインのものにいたいとも思うものです。
また、自分の好みにぴったり合うようなものが見つからないような時はオリジナルの結婚指輪が作れるところに作成依頼をしてみるのも良いものです。
完全オリジナルであれば究極のデザインとしてお気に入りにもなるでしょう。
ですが婚約指輪と違い毎日つけるものですから、引っかかったりする飾りなどはないほうが好都合です。
もし飾りなどをつけたいのであれば表側につけるのではなく、内側につけるようにすると良いでしょう。
小さな宝石を埋め込むようにしたり内側にイニシャルを刻むようにすれば完全オリジナルにすることもできますし、究極の指輪にすることもできるでしょう。
自分で作る指輪はハワイアンジュエリーのように少々個性的なものにしても良いですし、自由に決めることもできるので最適です。
ブランドの指輪であってもオリジナルが依頼できることは多いので探してみましょう。

結婚指輪、もらって残念だったことあった?花嫁のホンネ

既婚者の証であり女性の左手の薬指でキラリと光っている結婚指輪ですが、必ずしも花嫁さんが気に入ってつけているというわけではなく残念だけれどしかたなくつけているという人もいるようです。
シンプルで目立たないものが欲しかったのにピカピカ光るタイプだったり、反対に宝石が付いたファッションリングのような華やかなものの代わりにそっけないデザインのものを贈られて内心がっかりしている人もいるようです。
趣味やライフスタイルに合わない指輪を毎日身に着けていることは結構なストレスとなります。
結婚指輪は夫婦二人がそろって選ぶほうがのちのち問題が起こらずによいでしょう。
高価な贈り物なのに残念な印象を抱かれてしまったら、気持ちのいいものではありません。
出来れば二人で宝飾店で選んだり、オーダーを受け付けているショップを探して思い通りの指輪をデザインや素材などを選んで一から制作すれば、気納得のいくお気に入りの指輪となることでしょう。